////
////Tea Time 03 <星型と正三角形>


私のTANGRAPHY PUZZL SERIESの中に<STAR>というパズルがあります。元の基本形である四角形(長方形)を6ピースに分割した小片を組み替え、六角星とも呼ばれる星型六角形(Hexagram)を再構成することが可能なパズルで、星型のほかにもシンメトリーの様々な形を再編成することが出来ます。

<STAR>:TANGRAPHY PUZZLE SERIES Designed by T.Ito

しかしながら、この6ピースの小片からでは残念なことに正三角形を再構成する事が不可能なのです。そこでもし小片の形を変えたとしたら、星型六角形から正三角形が果たして再構成できるのだろうか?ふとそんな興味が湧いてきて、ネットで検索すると、やはりありました。それは基本の星型六角形を5ピースに分割したもので、鳩目返しパズルに属するものでした。
http://www.infobears.ne.jp/athome/fukusuke291/4sankaku-1.htm



それならば私にも、分割方法を変えてみれば出来ないかとチャレンジしてみると、5ピースの分割で意外とあっさり出来ました。ただこの場合、出来るだけ少ない小片数という点では5ピースで申し分無いのですが、小片の一つの形(凹5角形)に不満が残ります。



そこで形に不満の残る小片(凹5角形・黄土色)をさらに2分割して再構成したのが下のC図です。一つ小片の数が増えてしまいましたが、各小片自体の形に安定感と統一感が生まれてきたような気がします。
このように、新しい課題を設定してチャレンジしてみる事も創作パズルの楽しみの一つかもしれません。


TOP | BACK | NEXT | COFFEE BREAK

Copyrigft(c)2011 by Ito Design Office & Terukazu Ito,All Rights Reserved.