母伊藤マツの在りし日を偲ぶ

第一章:母の一生
ページを開く

●其の一<0歳〜23歳> 誕生から青春時代まで
●其の二<23歳〜42歳> 結婚出産、商家の生活、祖母との死別
●其の三<42歳〜53歳>
 家業の不振、履物店の店仕舞い
●其の四<53歳〜58歳> 転居、平穏な長屋暮らし
●其の五<58歳〜62歳> 再出発、私のUターン、父の死去
●其の六<62歳〜70歳> 趣味に生きる日々、古希を迎えて
●其の七<70歳〜80歳>
 古希から喜寿へ、そして諦観の傘寿
●其の八<80歳〜88歳> 膝関節痛の苦難、米寿を前に
●其の九<88歳〜90歳> 米寿を迎えて、そして卒寿
●其の十<90歳〜90歳3ヶ月> 爽やかに老いて、黄泉への旅立ち