WEB-REPORT 私立美術館/文化・観光施設フォトガイド 


Photo-Guide of Private Museum in Oita
私立美術館・文化施設フォトガイド NO.22

臼杵石仏蓮畑
大分県臼杵市深田



臼杵石仏蓮畑は、国宝臼杵石仏のある丘陵地から続く畑の一角にある、休耕田を利用した約4,400平方メートルの蓮畑。
仏の里には蓮の花が似合うということで、市内のボランティアグループ『はないちえ』 や地域の婦人部が、2000年(平成12年)から栽培してきたもので、八重茶碗(わん)ハス、酔妃蓮(すいひれん)、赤心(せきしん)、沙羅(さら)、大賀ハスの5種類の蓮が現在栽培されている。
蓮は早寝早起きなので朝5時から日の出迄が特に美しいとの説明がある。ただし、この撮影は朝10時頃だったが、きれいに開花していて。
また、畑内にある案内板には、『生まれたばかりのお釈迦様が歩き出した際、その足跡から次々にハスの花が咲いたと言われています。お釈迦様はハスの上に立ち、「天上天下唯我独尊」とこの現世での一声を上げたと伝えられています。』とお釈迦様とハスの関係が書かれている。
年を追う毎に花の観賞客も増え、2013年には待望の 『蓮まつり』 を開催することになり、蓮まつりの期間中の7月14日(日)〜8月4日(日)には多くのイベントが予定されているという。
(撮影:ITOデザイン事務所 伊藤輝和 平成24年7月25日)







サイトポリシー | サイト概要 | 著作権 | 免責事項 | リンク | お問い合わせ

HOME  |  WEB REPORT | 私立美術館・文化・観光施設フォトガイドINDEX

COPYRIGHT(C) BY ITO DESIGN OFFICE & TERUKAZU ITO,All Rights Reserved.