ウェブレポート/大分の名瀑(大分の滝)フォトライブラリー

PHOTO:ITOデザイン事務所/伊藤輝和

■PHOTO LIBRARY / Waterfalls of Oita

Photo:Ito Design Office/Terukazu Ito

九酔渓天狗の滝 | 大分県玖珠郡九重町
Kyuusuikei/Tengu Falls /Kokonoe-machi,Kusu district
INDEXに戻る
1 2 3 4 5 6

滝と願掛け信仰とが結びついた天狗の滝

天狗の滝は、大分自動車道九重ICまたは、JR豊後中村駅近くの国道210号から、県道40号(飯田高原中村線)途中の九酔渓(十三曲)の「桂茶屋」の脇にある。
落差約10m、滝の中段左側辺りの岩が光線の角度によって天狗の顔に見える(6)ことから名づけられたとのことだが、どれだかよく分からず。滝のそばに天狗の実寸大の大きな下駄(3)がおかれているが、これはこの辺を荒らしまわった天狗を弘法大師が滝の岩に封じ込めたという天狗伝説によるものらしい。

滝のそばの看板には 『願いが叶う天狗の滝』(4)とあり、『閉じこめられた天狗は、人々の喜ぶことをすれば元の姿に戻すという、弘法大師の言いつけ通り、岩から出して欲しい一心で、天狗は今も人々の願いを叶え続けている』と ある。近くには願掛けの絵馬ならぬ天狗の木簡(5)が鈴なりに掲げられている。数ある大分県の滝の中で、滝と願掛け信仰とが結びついた所はおそらくここだけだろう。

平成18年に、この先に九重"夢"大吊橋が完成して以来、シーズンにはこのコースは大変な渋滞になるので要注意。また、この九酔渓は別名滝街道といわれように、途中にはいくつかの特徴的な滝があり、車を駐車場に預け、車に気をつけながら徒歩で巡ることも可能。秋の紅葉時期はまた見事である。
撮影:2007年(平成19年)8月28日
INDEXに戻る



企画・取材・撮影・編集(Web Design):ITOデザイン事務所/伊藤輝和




サイトポリシー | サイト概要 | 著作権 | 免責事項 | リンク | お問い合わせ HOME  |  WEB-REPORT | 大分の名瀑INDEX

COPYRIGHT(C) BY ITO DESIGN OFFICE & TERUKAZU ITO,All Rights Reserved.