ウェブレポート/大分の名瀑(大分の滝)フォトライブラリー

PHOTO:ITOデザイン事務所/伊藤輝和

■PHOTO LIBRARY / Waterfalls of Oita

Photo:Ito Design Office/Terukazu Ito

国境の滝  | 大分県宇佐市安心院町須崎
Kokkyou Falls / Ajimu-machi,Usa city
INDEXに戻る
1 2 3 4 5 6

安心院町と別府市の境界にひっそりと架かる

国境の滝は、安心院町と別府市の境界を流れる津房川に掛かる国道500号の「国境橋」の真下にある滝。橋のたもとに「国境の滝展望所」の表示看板(1)が出ているが、関心がないとついつい見落としてしまう。駐車場は橋から安心院より10m先に5台ほどのスペースがあるが、さほど交通量も多くないので近くの路側帯に駐車し、歩いて橋の上から眺めることが出来る。

見下ろせば、津房川支流の滝口からダム状の滝壺に落水する様子(2/4)を見ることが出来る。木枝に見え隠れはするが高さ10mの滝口から勢いよく流れ落ちる水が、緑色の水面に落ちて白く泡立つ様(3)は美しい。
「展望所」表示看板の近くに、「ダム・取水口迂回路<九電須崎発電所>」の道標があり、滝を下から見てみたい思いもあり、山道を降りていったが「立入禁止」の札もあり、気が咎めて途中で引き返した。いつかは確かめてみたい。
それにしても、「国境橋」「国境の滝」と少々オーバーなネーミングもおもしろいが、橋には「べっぷ」の表示があるように、地理的に考えるとこの滝は別府市に属するのではとの思いもするのだが…。
撮影:2007年(平成19年)8月28日/9月3日

秋の紅葉を撮影に再度訪れてみた。水量も少なく、滝周辺の紅葉も期待していたほどではなかった。滝を鑑賞するにはやはり初夏の新緑の頃が一番美しいのかもしれない。(5/6)
撮影:2007年(平成19年)11月17日

INDEXに戻る



企画・取材・撮影・編集(Web Design):ITOデザイン事務所/伊藤輝和




サイトポリシー | サイト概要 | 著作権 | 免責事項 | リンク | お問い合わせ HOME  |  WEB-REPORT | 大分の名瀑INDEX

COPYRIGHT(C) BY ITO DESIGN OFFICE & TERUKAZU ITO,All Rights Reserved.