別府八湯まちなみ彩都/別府の自然<フォトライブラリー>



神楽女湖の花菖蒲・2004年編

4年ぶりに別府市神楽女湖の花菖蒲を観賞してきた。別府市の季節観光スポットとしてすっかり定着、
平日にも関わらず県外ナンバーの車も含め多くの人出で賑わっていた。
湖中央に造られた八橋と東屋や、約80種の花菖蒲の見本園など、菖蒲園としての整備も年毎に図られている。
特に、見本園に植えられた、江戸系・伊勢系・肥後系、原種・古種・野生・雑種などの様々な種類を見るのは楽しい。
17日現在6分咲きだが、今年の鑑賞会は平成16年6月20日(日)に開催。(4年前に撮影した「神楽女湖の花菖蒲・2000年編」はこちらをご覧ください)

今年は志高湖畔の紫陽花を観賞しながら神楽女湖臨時駐車場までの馬車道を歩き(所用時間:約10分)、帰りは志高・神楽女湖遊歩道を通り志高湖の東に出るコースを歩いてみた。
撮影日:平成16年6月17日(木)



PHOTO INDEX
企画・取材・撮影・編集(Web Design):ITOデザイン事務所/伊藤輝和




サイトポリシー | サイト概要 | 著作権 | 免責事項 | リンク | お問い合わせ HOME  |  別府の自然 <INDEX>  |  別府八湯まちなみ彩都INDEX

COPYRIGHT(C) BY ITO DESIGN OFFICE & TERUKAZU ITO,All Rights Reserved.